クラウドファンディングサイト構築システム 1.7.0

パッケージ名 クラウドファンディングサイト構築システム
バージョン番号 1.7.0
概要 php5.4対応、他
詳細 [互換性に関わる変更]
PHP5.4以降の環境に対応するための内部的な設計変更を行いました。
運用中のシステムをアップデートされる場合は必ず以下の説明をご参照ください。

[SQLite使用環境でのPHP5.4対応アップデートについて]
PHP5.4においてSQLiteモジュールのバージョンが変更され、PHP5.3以前とは互換性がないものとなりました。
このため、PHP5.3、SQLite環境でシステムを運用されている場合、PHP5.4へのバージョンアップによってシステムが動作しなくなる可能性があります。

お使いのサーバーよりPHP5.4へのバージョンアップの案内がある場合には、以下の手順を参考にしてください。
なお、以下の作業中はシステムが一時的にアクセスエラー状態となりますので、メンテナンス画面の表示へと切り替えておくことを推奨します。

@ tool.phpにログインし、ページ上部の「全てファイルに出力」でデータベースの情報を全てCSVファイルに出力します。
A PHPのバージョンを5.4へ切り替えます。
B FTPを使用し、システム設置場所の dbディレクトリ内にある ○○.db というファイルを ○○_old.db などの名前にリネームします。
C tool.phpにログインし、ページ上部の「全て初期化」メニューで@で出力した情報を再びデータベースに流し込みます。

※MySQLで運用されている場合は影響はありませんので、上記の対応をしていただく必要はありません。

[その他アップデート内容]
・tool.phpの機能追加
├テーブルの一覧をアルファベット順に表示するように
├システム設定の一部内容をページ下部に表示
└システムのホームの設定をtool.phpから設定可能に

・テンプレートキャッシュ機能を追加
非会員ページにおいて表示内容をファイルにキャッシュとして保存(有効期限:10分)し、表示を高速化する処理を追加しました。
こちらの機能はデフォルトでは「無効」となっており、有効化するには設定の切り替えが必要です。
(tool.php下部の「その他設定画面へ移動」から切り替えが行えます。)

こちらの機能を利用するには以下のファイルのパーミッション変更が必要となります。
./templateCache/ 777
./templateCache/* 666
./custom/ 777
./custom/extends 777
./custom/extends/* 666

[適用方法]
ファイルの上書き


[補足]
・メンテナンス画面切り替えの手順

@ メンテナンス中の旨を記載したmaintenance.htmlという名前のファイルを作成します。
A .htaccessファイルを作成し、次のように記述、または追記します。(「<」「>」など表示上一部全角になっていますが全て半角で入力)

ErrorDocument 503 /maintenance.html

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{REQUEST_URI} !=/mentenance.html
RewriteRule ^.*$ - [R=503,L]
</IfModule>

BFTPを使用し、上記2つのファイルをシステム設置場所にアップロードします。
パッケージファイル ダウンロード
差分ファイル ダウンロード
※各ファイルはログイン後にダウンロード可能となります。